卒業

1:  
あの日貴方に私ができたのは
一人で歩きだす勇気を見せたこと
それでも貴方に手を指しだしたのは
最後の温もりを信じたかったから

何時も何時も何時も見送って来たけど
お願い今日は今日だけは
先に歩かせて

大丈夫よ私は貴方が居なくても
笑顔も涙も今は見せられないけど

さよならさよなら
言葉にはできなかった
涙で前が明日が
見えなく成りそうで

2:  
あれから私が心がけて来たのは
力を抜いて
今を感じて生きること
貴方が一番嫌いだと言ってた
無理した笑顔を人に向けないこと

5年の月日の中で
貴方と出会ったことも
悔やんだけれどそれだけは忘れず歩きたい

大丈夫よ私は貴方が居なくても
笑顔も涙も何時も
幸せの形

ありがとうありがとう
やっと言えそうだわ
そして祈ってる
貴方の幸せを

さよならさよなら
やっと言えそうだわ
そっと祈ってる
貴方の幸せを