全盲の大切な友人が作った映画が公開されています

こんにちは。

長い連休皆さんはいかがお過ごしですか?

私は、子供たちを実家にお願して主人とのんびり過ごしたり、練習したりと充実した連休を過ごしています。

後半は実家に帰る予定です。

 

さて、私の大切な友人、そして我がアコースティックバンドCELCLEのメンバーである加藤秀幸が主演の映画「ナイトクルージング」が全国各地で上映され、話題を呼んでいます。

 

私も観ました。

詳しいことは書きません。

ただただ(すごい。頑張ったね、楽しそう)…それを加藤くんに伝えました。

 

見えない監督の映画に、あなたは何を”観る”か?…とあります。

私は「対話」を観ました。

 

ぜひ皆さんにもぜひこの映画ご覧いただければと思います。

 

「ナイトクルージング NIGHT CRUISING」…

生まれながらの全盲者が映画をつくるプロセスを追うドキュメンタリー映画、『ナイトクルージング』

見えない監督の映画に、あなたは何を”観る”か?

『ナイトクルージング』予告編はこちら